肌チェッカー
スポンサーリンク

肌測定 / 肌チェッカー 使ってみた

30代に突入してから本気で美容について考え始めたものの、何から始めたらいいのやら・・・

ただひとつ分かることは、お肌のケアは特に大切!

ということで、まずは今話題の肌測定器「肌チェッカー」で、現在のお肌の状況を把握してみることにしました。

肌の状態をどう把握する?

今まで私は肌の調子について「感覚」に頼りまくっていました(笑)

しっかり数字で確認できたほうがきっといいですよね。

そこで、肌測定器「肌チェッカー」って一体どういうものなのか。

正確性は?お値段は?の徹底検証をしてみました。

また、スマホで無料の肌測定アプリまで登場しているということで、これはチェックするしかありませんね。

話題の肌測定器「肌チェッカー」と無料肌測定アプリについてわかったことを実体験をもとにご報告します!

1. 肌チェッカー(スキンチェッカー)で肌の水分量がわかる!?油分やハリも簡単測定!

30代になると突然きませんか!? 肌荒れ、肌のくすみ、たるみ、乾燥…

水分量もめっきり減った気がします・・。

ダイエットは体重計に乗らないと始まらないのと同じ!

肌をきれいにしたいなら肌の状態にちゃんと向き合わねば!

ということで、今話題の肌測定器「肌チェッカー」を試してみました。

肌チェッカーとは、

  • 肌にあてるだけで「水分量・油分量・弾力」を簡単に測定できるデジタル美肌測定器のこと。
  • 水分量や油分量は%で表示されるものが多く、たいてい3~5秒で測定できるそうです。

肌チェッカーを使うメリット

  • 肌の状態に合わせた正しいスキンケアができる
  • 実感するまでに時間がかかる化粧品の効果が数値ですぐに分かる(かも!?)
  • 化粧品をレビューする際に、測定結果を載せることで、読者のみなさんにもその効果を伝えやすい!

実感ベースと実際の肌の状態は異なることも多いそうです!

それに季節によっても肌の状態は変わります。

なので、いつも同じではダメでその時々の肌の状態に合わせて正しいケアをすることが大事なんですね。

つまり、肌の状態をしっかり把握することって、化粧品選びにも役立つしとっても大切なことなんですね。

スポンサーリンク

2. 肌チェッカー  撮るスキンケア「肌パシャ」(資生堂)で本格測定?!アドバイスももらえる!!?

早速、肌チェッカーのリサーチを開始しました。

まず検索でひっかかるのは

 

 肌測定 スマホ

 肌チェッカー スマホ

 

え!肌測定がスマホのアプリで無料でできるの!?

そんなことってほんとうに可能!?

ということで、調べてみた中で一番気になったのがこちら

撮るスキンケア「肌パシャ」 資生堂

撮るスキンケア「肌パシャ」 資生堂

おお!なにこれすごい

でも写真を撮るだけで正しく測定できるのかな?

ちょっと半信半疑…

ということで実際に撮るスキンケア「肌パシャ」資生堂を実際に使ってみました!

撮るスキンケア「肌パシャ」を使うまでの準備

  • アプリのインストール
  • めんどくさい設定は一切不要!ニックネーム、生年月日、都道府県を入れるだけ♬
  • 洗顔後、なにも肌にのせていない状態にする

無料だから個人情報をそこそこ入れる必要があるのかな…?

なんて身構えていましたが全然そんなことありませんでした。

ニックネーム、生年月日、都道府県を入れるだけ!

電話番号もメールアドレス(任意)も不要ですぐに起動できました!

撮るスキンケア「肌パシャ」で早速、肌測定をしてみる

注意していただきたいのは、メイクだけでなく、化粧水も含めて肌にはなにものせていない状態で撮影すること。

※こちらは私のスマホのスクショ画面です。電池が瀕死状態ですが(笑)

肌のキメまでみるなんて、どうやって写真を撮るの?

本当にスマホ写真で肌の状態がわかるの?

試しに自分の肌をスマホで撮るとこんな感じ…

ぼやけてて何もわからない・・・

はずなのに、キメの粗さとシミははっきりと分かってしまう(笑)

ああ・・・美しくない・・・。

私のスマホのカメラこのクオリティだけど本当に大丈夫!?

と不安を抱えながら撮影準備に。

撮影手順も丁寧な説明がありましたので、ここにご紹介します。

この女性のすっぴんすごくきれい・・・

 

ここ離しすぎると失敗の原因になりますから注意してくださいね。

1分動画のほうが実際には分かりやすいかもしれません。

いずにせよとっても簡単で、1発OKでした!

そしてそのあと驚いたのが…

同じスマホとは思えない撮影クオリティの高さ!!

こちら!

毛穴のひとつひとつ、そして毛まで見えてる(笑)

結果はこんな感じで表示されます。

あ!肌年齢と実年齢が一緒だ~ちょっと安心。

水分量が少なめで、油分が多め・・・

毛穴は目立つ方か~(やっぱりか~笑)

判定は「脂っぽいのにかさつく肌

そうです!その通り!

初めての肌測定でしたが、体感ベースと一致する結果に。

ここで口コミにあった「結果が安定しない」を確かめてみるために、もう一度撮影を試してみました。

すると・・・

ほぼ一緒…

というかぴったり一緒の結果に。

その後何度か繰り返しましたが、ほとんど同じ結果でした。

ただ試しに電気を暗くしてしまうと、キメがしっかり写らないせいか、肌年齢が29歳になりました。

暗すぎてもいけないし、直接光が当たってもいけない。

できれば天気の良い日の屋内で自然の明かりの中で測定するのがベストかもしれませんね。

撮るスキンケア「肌パシャ」は美肌のアドバイスもしてくれる?

そしてここからがアプリのいいところ。

実際の肌測定器では実現できない細やかなアドバイスや改善策を提案してもらえるそうです。

これは肌の状態だけではなく、生活習慣から見直すきっかけになります。

ちなみにこんな感じで自己申告をします(笑)

 

すると・・・

 

こういった感じでアドバイスがもらえます。

ただ、ハンバーガーはハンバーガーでも、フィレオフィッシュとダブルチーズバーガーではカロリーが違うでしょうし、

うどんはうどんでも、素うどんと天ぷらうどんでは油分の摂取量も違いますよね。

無料のアプリにそこまで求めるほうが無理があるとは思いますが、正確さについては少々疑問視。

実際昨晩の夜ご飯はちょっと手抜きでケンタッキーを食べたのですが(笑)、鶏肉料理にチェックをしていいのかとても迷いました(;'∀')

ただ大事なことがひとつあります。

アドバイスに正確性を求める以前に、自己申告をしている段階である程度の罪悪感に気づく(笑)ということ。

お小遣い帳をつけはじめたら無駄遣いをなくせるのと同じ原理で、まずは意識することが生活習慣をかえるきっかけになるのだと感じました。

3. 肌チェッカー  気になる測定器の種類やお値段は!?

無料アプリのクオリティの高さには驚かされましたね。

でもやっぱり 実際の肌にあてる 測定器でないとできないことがあるのでは!?

肌測定器にはどんな種類があって価格はいくらくらいなのでしょうか。

ということで即日手に入るamazonで調べてみました。

 

 肌 測定

 

 

一番人気は、美ルル スキンチェッカー

一番にあがってきたのが、美ルル belulu skin checker スキンチェッカー 肌チェッカー

3,000円未満というお手頃価格!(2019年7月25日現在)

そしてなにが驚きかというと、コミ285件、5段階評価が4.4!(2019年7月25日現在)

普段、口コミで購入を決めている私にとってはとても嬉しい。

もちろん評価は隅々まで読みました(笑)

美ルル スキンチェッカー

高評価がすごい!とにかく大絶賛する人が多いその理由は・・・

  • 手軽で簡単
  • そして正確

正確さに関しては、実際年配の方に試すと水分量が低く出るとか、肌の調子がいい日にはそれなりの結果が反映されるなどといった口コミが。

一方で、高い評価よりも低い評価の口コミが大事ですよね。

数はかなり少ないですが、辛口な口コミをまとめるとこんな感じです。

  • 電池のフタの取り外しが難しい
  • 信憑性の欠如同じ部位を連続で計ってもその都度数値が違うなど)
  • スカラの測定器に比べて質が劣る

う~ん・・悩むなあ。

電池のフタは大きな問題ではありませんが、信憑性はこの商品の生命線ですからね。

この正確さに関しては意見が大きく分かれています。

大半の人が正確性を評価していますが、一人でも評価しない方がいるとどうしてもそっちに引っ張られてしまう

とここでお気づきの通り、気になるワードが出てきましたよね

 

 スカラの測定器

 


よくわからないけどこっちのほうがいいんじゃないの?ということでもちろんリサーチ。

こちらが、スカラのモイスチャーチェッカーです。

 

と、でも、あ・・・1万円超・・・

1万円を超えてくるとさすがに簡単には手が出せない…でも確かなものなら手に入れたい!

ということで、スカラの測定器(モイスチャーチェッカー)を徹底的に調べてみました。

読み込むと情報が多くかなり信頼できそうです。

でもそんな時間ないよ~という方のために超簡単にまとめてみました。

  • 論文も出されている
  • 研究者にも人気
  • どの測定器よりも正確(らしい)

とにかく、高性能な測定器ということが分かりました。

真剣に悩みましたが、でも・・・

今回はまず美ルルを試してみることにしました。

その決定打となったのは以下の通り

  • やっぱりいきなり1万円は私にはまだ高い(笑)
  • 90%以上の人が高い評価をしている
  • 新しい化粧品を試すときに前後の肌の違いを知るには十分=変化率重視

(お値段が違いますし…)スカラはたしかに高性能だと思います。

だからいつか余裕が出たら買ってみたいです。

でも、変化率重視と書きましたが、今は美容品の効果が分かるのだけでも十分素晴らしいので、美ルルを試してみます!!

4. 肌チェッカー「美ルル」を実際に使ってみた!その正確性は?

amazonプライム会員なので、即日で届きました~♪

ドン!

使い方はすっごく簡単!電源を入れてお肌にあてるだけ。

口コミであった電池のフタの取り外しが難しい?に関しては、たしかにすっごくスムーズっていう感じではないですが、丁寧に開け閉めすれば10秒もかからないです。

 

さて、結果の目安はこちら!

 

まずは信憑性チェック!ということで、両腕をそれぞれ試してみました。

気になる結果は・・・

 

ドドン!

お!

左右の差は油分のわずか1%だけ!

試しに旦那さんの腕でやってみると、私とは違う数値で左右ほぼ一緒に。

口コミで信憑性の欠如が言われていたけど、これはけっこう期待できるんじゃないかな?!

 

ちなみに、水分が足りてないうえに油分は多め。肌全体の評価としてはキメが乱れハリが失われかけているとの結果。。

腕だって年齢が出やすいところだからもっとケアしないと、と早速反省。

ではさっそく、顔のお肌(頬)にあててみることに。

ちなみに、取説にあった夏の頬肌のセーフゾーンはこちら。

 

水分:35%~60%

油分:16%~30%

水分の理想は40~50%だそうです。

 

ドン!

あれ・・(;´∀`)

結構悪くない・・笑 

※5回くらい試しましたがほぼ同じ結果に…

 

無料スマホでは「水分量が少なめ、油分が多め」と出ていましたが、美ルルではどちらも平均的。

個人的にはすごく嬉しいのですが、レポートとしてはちょっと滑っちゃいましたかね(;'∀')

でもこちらが正直なご報告となります・・

真相に近づくためには、スカラの肌測定器を買うしかなさそうです(泣)

いつかスカラの肌測定器を手に入れて更新したいと思います!!

 

5. まとめ 無料アプリ vs 実際の肌測定器、結局どっちがいいの?

測定結果に違いがあったいま、結局どっちを試したらいいの?ということですが…

肌測定アプリメリット

  • 無料で簡単に試せる
  • 撮影の性能が高い
  • 生活習慣を意識させてくれるコンテンツがたくさん

 

肌測定アプリのデメリット

以下の理由で「正確性」のところでややビハインド

  • 明暗で結果が変わってしまう
  • あくまで写真からの分析

「肌パシャ」は、スマートフォンのカメラで肌を撮影するだけで「きめ・水分・皮脂・毛穴」の状態や「きめ年齢」がわかるというものです。

性能の高さについては資生堂のHPでも説明はされていますが、やはり実際に肌に触れる測定器よりは情報が少ないのではないか・・・?と個人的には思ってしまいます。

(美ルルのほうが私の肌の評価が良かったから…ではないですよ笑)

※1:スマートフォンのみでの肌測定技術
肌パシャは、世界有数の研究機関であるSRI Internationalの技術と、資生堂独自の解析アルゴリズムの融合により、スマートフォンカメラのみでの肌測定を実現した。(資生堂HPより)

デジタル肌測定器(美ルル)のメリット

  • もちろん有料ではありますが3,000円とお手頃な価格設定
  • 実際に肌に触れて計測できる
  • 蛍光剤チェックブラックライト搭載で化粧水の成分チェックができる

なにより実際のお肌にセンサーが触れて測定できるというのがアプリにはない良さですよね。

また、蛍光剤チェックブラックライトも嬉しい機能のひとつ。

蛍光剤とは、化粧品やパックに含まれるお肌に悪影響を与えると言われている成分です。

化粧品にブラックライトを当てることで蛍光剤が発光するのでその含有を確認することができるのです!

美ルルに足りないところは今のところ見つかっていませんが、無料スマホとの測定結果の違いがあるので、ほかの測定器で正確性を確かめる必要はあるかもしれませんね。

 

まとめ

アプリはこんな人に向いている!

 

・いますぐ無料で試したい人

・生活習慣も見直したい人

・ケア前後の変化比率の確認で使いたい人

 

 

美ルルはこんな人に向いている!

 

コスパ重視で実際の肌測定を試したい人

・肌の撮影写真からではなく実際に肌にセンサーをあてた測定のほうが信用できる人

・お使いの化粧品に蛍光剤が含有されていないか確認したい人

 

 

アプリも実際の測定器も、肌を綺麗にしたいすべての女性の味方かもしれませんね。

ということで、しばらくはこちら美ルルの肌チェッカーを使って本当に良い美容化粧品を探していくことにします!!

 

【追記】

美ルルは商品名ではなくて美容用品のオリジナルブランドなんですね。

beluluシリーズとは、見て・使って・美を実感してルンルンと楽しい気分になるような製品をイメージして作られたオリジナルブランド。見た目のデザイン性だけでなく、効果をしっかり得ることが出来るよう綿密に設計された実力派の製品たちです。(美ルルHPより)

参考までに美ルルさんの看板商品を見つけましたので載せておきます。



全身脱毛はサロンでしたけどやっぱり細かいところが気になるから、ムダ毛ケア&スキンケア同時に叶える光美容器 これは気になる。



キャビテーションは残念ながらヤーマンを使っているのでしばらくはお預けかな~

でも美ルルは全体を通して優しい価格設定になっていますよね。

ヤーマンのキャビテーションには確か5万円くらい出した気が…

効果はありそうでしたが、EMSはやっぱり痛くて私には続けられなかったです。

ちゃんと続けられたら慣れてきてどんどん強度をあげて効果もでるみたいですよ!


顔のゆるみ気になるし直したい!でも専用クリームが必要となると踏み出せないというのが素直な感想・・。

今の私に買える商品はなかったですが、今回の肌測定器をきっかけに美ルルはチェックリストに入れておくことにします(⋈◍>◡<◍)。✧♡

スポンサーリンク
おすすめの記事